成田富里徳洲会病院

Home >> 診療科・部門 >> 栄養科

栄養科

当院栄養科には3名の管理栄養士が在籍しています。

基本理念

<理念・方針>

私たちは「安全でおいしい食事づくり」を基本理念とし、
次のような内容で患者さんにサービスを提供できるよう努力します。

「安全」

  • 食中毒対策における衛生管理を徹底します。
  • アレルギーなどの制限を確実に実施します。
  • 食事摂取障害のある患者さんの食形態を考慮します。
  • 栄養管理を行い、患者さんにあった食事の提供を実施します。

「おいしい」

  • 患者さんによろこんで食べていただける食事を提供します。
  • 患者さんの声を聞き、個人にあった食事作りをします。

業務内容

給食管理

「安全でおいしい食事づくり」を基本理念とし、患者さんの病態に合わせた食事の提供を行っています。食事を楽しみにして頂けるよう季節ごとに行事食の提供を行い、入院中でも季節を感じて頂けるよう心がけています。

  • 医師の指示に基づいて患者さんの病態に応じた食事を提供しています。
  • 適温適時配膳を実施しています。

温冷配膳車使用

【配膳時間】

朝食:8:00 / 昼食:12:00 / 夕食:18:00

行事食の一例


七夕


敬老の日

臨床栄養管理

入院時栄養スクリーニング・栄養管理計画書により、個別に患者さんの状態を把握し、他職種と連携を取り栄養管理を行っています。

医療講演

地域の方々の健康維持・増進、生活習慣病予防の一環として院内・院外で医療講演を行っています。

栄養指導

食事療法が必要な患者さんに対して、医師の指示に基づき外来・入院中に栄養指導を行っています。管理栄養士が患者さんの病状や生活習慣に合わせた食事の指導をいたします。栄養指導は主治医による指示が必要となります。希望される方は主治医または看護師へご相談下さい。

外来栄養指導

月~土の9:00~12:00 13:00~17:00

※外来・入院患者さんの栄養指導は予約制です。

このページの先頭に戻るこのページの先頭に戻る