成田富里徳洲会病院

Home >> 入院のご案内 >> 安全に過ごして頂く為に

安全に過ごして頂くために

外出・外泊について

  • 外出、外泊は特別な場合のみ許可いたします。前日までに主治医・看護師にご相談下さい。
  • 外出、外泊が認められましたら「外出・外泊願」を記入下さい。
  • お出かけの際は、「外出・外泊許可証」をお受け取り下さい。お帰りの際は、看護師へ返却下さい。
  • やむを得ない事情で帰院が遅れる場合は必ず病棟へ相談して下さい。
  • 外出、外泊された場合でも入院料、個室料金はご負担頂きますのでご了承下さい。

時間外出入り口について

準備中

構内散歩について

準備中

感染予防について

感染予防にはうがい、手洗い・マスがとても重要です。食事前、トイレの後、病室に入室・退室される時など、入院中の患者さま、面会の方々にも実施して頂くようお願いします。

転倒・転落について

準備中

携帯電話について

準備中

転倒・転落について

< 当院での取り組み >

  1. 入院時に転倒・転落予防について説明を致します。
  2. 必要な方を個別に評価して転倒・転落の危険を把握いたします。
  3. リスクがある方に対して、患者さまと共に転倒・転落防止対策を立案します。
  4. 退院後の転倒・転落防止対策について患者さまと共に検討します。

<転倒・転落防止のため、以下のことに注意して下さい>

  1. 履物・・・チェックしましょう
    日頃履き慣れた「かかと」のあるゴム底のものにしましょう。
  2. ベッド柵・離床センサー・・・必要時使用させて頂きます。
    ベッドの柵の数や位置については相談させて頂きます。
  3. ベッドからの移動や廊下を歩くとき・・・動くものに注意
    不安定なものを支えにしないでください。
    (オーバーテーブル・床頭台・点滴スタンドは不安定なので注意)
  4. トイレ・洗面所へ行くとき・・・動き始めるときに注意
    睡眠薬や血圧の薬など飲んだ後はふらつくことがあります。
  5. ベッドサイドの整理・・・つまずくものはないですか?
    床に物は置かないでください。
    椅子や点滴スタンドが移動の妨げになるときは看護師にご連絡下さい。

携帯電話のご利用

準備中

防災について

準備中

このページの先頭に戻るこのページの先頭に戻る