当院にて臨床研究を実施する際、通常、文書もしくは口頭で説明を行い、患者さまからの同意(インフォームド・コンセント)を得て行われます。
臨床研究のうち観察研究においては、たとえば患者さまへの侵襲や介入がなく、人体から取得された試料を用いず、診療情報などの情報のみを用いて行う研究については、国が定めた倫理指針「人を対象とする医学系研究に関する倫理指針」に基づき、対象となる患者さまから直接同意を得るとはかぎりませんが、研究の目的や実施についての情報を通知又は公開し、さらに可能な限り拒否の機会を保障することが必要とされています。
研究のために自分のデータが使用されることを望まれない方は、各研究の担当者までお知らせください。

部門 研究課題名
外科 COVID-19 に関するレジストリ研究
外科 若手技術認定未取得外科専門医を指導的助手として胆嚢炎に対する腹腔鏡下胆嚢摘出術を実施した際の治療成績に関する後ろ向き調査
外科 湘南外科グループ病院による非閉塞性腸管虚血(NOMI)患者の検討
循環器内科 中性脂肪蓄積心筋血管症の診断法の確立
循環器内科 カテーテルアブレーション全国症例登録研究[J-AB 2022]