〒286-0201 千葉県富里市日吉台1-1-1

文字サイズ
  • 標準
  • 拡大
  • en
  • cn
MENU

診療科・部門のご紹介

形成外科

診療内容

形成外科は皮膚や皮膚に近い組織を治療する科です。
当院で扱う治療として具体的には

外傷
やけど
顔の傷や鼻骨骨折
皮膚や皮下の腫瘍(できもの)の切除や摘出
ほくろなどは炭酸ガスレーザーによる治療と手術による治療の両方が行えます。
褥瘡(床ずれ)
陥入爪、巻き爪
治りにくい傷の治療
傷跡、ケロイド
腋臭症
眼瞼下垂
自費診療の美容治療 外用薬(ハイドロキノン)・サリチル酸ピーリングによるシミの治療など。

自費診療について

炭酸ガスレーザー(CO₂レーザー)
組織を蒸散させることでほくろやいぼをとるレーザーです。
施術日から洗顔可能です。
サリチル酸ピーリング
当院で使用しているのはピーリング材の中でも安全性の高いサリチル酸マクロゴールピーリングです。
お顔にサリチル酸マクロゴールを塗布することで、古くなった角質を除去します。肌の新陳代謝を高め、くすみをとり肌のキメを整えます。
ハイドロキノンクリーム
シミの原因であるメラニン色素の合成をブロックする外用薬です。ハイドロキノンは美白効果が高いうえ塗るだけなので、医療機関では美白治療によく使用されています。
巻き爪のワイヤ治療
波型をした形状記憶ワイヤーを爪の両側にかけて治療します。

担当医のご紹介

  • 部長
  • 中島 康代(ナカシマ ヤスヨ)
役職 部長
資格・専門医 NST認定医
日本褥瘡学会認定師
所属学会 日本形成外科学会
日本褥瘡学会
日本マイクロサージャリー学会
日本創傷外科学会
履歴 旭川医科大学(1998年卒)
閉じる